1991年生まれの男の感想

ごく普通の1991年生まれの男のあらゆる感想を垂れ流してます。

▪️育児 アンパンマン見て涙が出るとは

こんばんは

いろんなことを書きたいのに なかなか書く時間というのは取れないものですね。

今日はですね、育児っていうほど育児の話じゃないですすみません。

娘も11ヶ月を迎え残り1ヶ月というタイミングに差し掛かっておりますが、最近テレビをジーっと眺めることが増えました。

こんな小さい頃からEテレは効果的なんですね。 ほんとすげえよ、NHK

まあ今回はNHKの話じゃないんですけど、 アンパンマンもすごいですよね、めちゃくちゃジーっと見ますもん。

それで本題なんですけど 「アンパンマンが生まれた日」という回のアニメが急にYouTubeで再生されてきました。

https://youtu.be/PkDfrVdCwCs ※それいけアンパンマン【アニメ公式】チャンネルより引用

11分の動画なんですけど、単純に気になってどうやって生まれたんやろと思ってみ始めたらなんか俺泣いてました。 小さいアンパンマンかわいいなーとか思ってたら、 なんかすごく平和というか、優しい世界だなーと。 でも同じ日なのか分かりませんが違う場所でバイキンマン生まれてたくましく生きてたり…

実は自分は小さい頃そんなにアンパンマン見てなくて ゴジラとかそんなんばっかり見てました。30歳になってアンパンマン見て泣く日が来るなんて思っても見なかったです。

成長というか変化というか、アンパンマンを作った人の子供たちに優しい平和な世界を見てほしいのかなっていう漠然と、また勝手な感想を持ってしまって勝手に涙が出てしまいました。

あの歌はバタコさんの歌だったんですね。

子供たちにはイジメや事件や事故と無縁で 周りの目を気にせず好きと思えることを好きなだけやったり勉強できるようになって欲しいなと心から思います。

今はまだ話の内容は分からない娘ですが アンパンマンのこと好きになってほしいなと思いましたというだけの話でした。

それではまた。